採用情報

医療ソーシャルワーカー
(社会福祉士)

医療ソーシャルワーカー(社会福祉士)

VOICE
先輩の声

2014年入職

岡山県立大学卒業

「働きやすく、専門性の追求への満足度も高い職場」  

入職してよかったことは、ソーシャルワークをとことん追求できる環境であることです。常に支援の質を高めるためにどんなことができるのか考え改善していく風土があります。そのための学びやネットワークづくりに積極的です。そして働きやすいと感じています。課内のコミュニケーションや院内全体のコミュニケーションも大切にしており、中規模病院だからこそ医療チームの距離も近く、お互い気軽に相談できる雰囲気があります。

病気やけがに伴い生じた様々な問題や心配事に対し、安心して治療を受け、社会復帰できるよう、病院の中の『福祉の専門家』として問題解決に向けお手伝いします。

「多職種、多機関と協働し、患者さんにとってより良いサポートを提供します」  

患者相談支援センター内に医療相談室を設置し、入退院支援看護師、地域連携室スタッフとともに、入院から退院まで協働しサポートできる体制を整えています。医師、看護師をはじめ多職種と連携を図り、患者さんが安心して退院に向けた準備ができるよう、チームで退院支援に取り組んでいます。また、他の医療機関や公的機関、介護福祉関連施設などとも連携し、患者さまとご家族を支えるネットワーク作りに取り組んでいます。

「患者さんが笑顔で前を向けるようなソーシャルワーク実現を目指して」

新人教育では、教育担当者を中心とした課内全体での教育体制を構築しています。最初は、教育担当者のケースを通じた学びと並行し、指導・サポートを受けながら徐々に個別支援を担当します。患者さんの心の声に気付けるための感性を磨き、伴走者として支援できるよう、ソーシャルワーカーとしての専門的知識・技術向上を目指して課内で月に2回勉強会を開催しています。 また、法人内(関連病院・施設)のソーシャルワーカーとの合同勉強会を毎月実施しています。

086-276-3231
診療時間
受付
午前
8:30〜12:00
午後
14:30〜16:00
休診日
木・土午後 / 日・祝