OKAYAMA KYOKUTO HOSPITAL
  • 小
  • 中
  • 大

情報コーナー「健康の駅」展示について

開館 9:00~17:00(土日、祝日を除く)

展示予定表

画像をクリックすると、大きく閲覧することができます。

岡山旭東病院 糖尿病ケアチーム 糖尿病展 | 11/2(木)~11/29(木)最終日15時まで

皆さんは、「世界糖尿病デー」をご存知ですか?
毎年11月14日で、世界に拡がる糖尿病の脅威に対応するための疾患啓発の日のことです。

食生活・環境の変化に伴い、年々糖尿病患者数は増加しています。
日本で糖尿病が強く疑われる方は1000万人を超え、40歳以降の4人に1人が糖尿病有病者と推定されています。

世界糖尿病デーには、青い丸をモチーフにした「ブルーサークル」が用いられ“糖尿病との闘いのため団結せよ”というキャッチフレーズがあります。
世界各地でブルーライトアップの行事がおこなわれており、岡山県では11月14日に岡山城が、当院では11月11~17日にシンボルアートがブルーにライトアップされます。(左写真:《信じられないくらいキラキラするけれど何の意味もないもの》ライアンガンダー)

当展示では糖尿病に関連するポスターやグッズを展示するので、糖尿病予防や治療継続の重要性について知っていただける機会としていただければ、幸いです。

hitton作品展 | 10/5(金)~11/1(木)最終日14時まで

岡山県津山市出身。岡山県津山市で陶芸を学ぶ。
高校在学中、有志の茶道部と水泳部に所属する傍ら 3年間華道を学ぶ。
岡山県立大学短期大学部健康 福祉学科児童福祉専攻 卒業後、社会人時代フラワー アレンジメントを学ぶ。夫の転勤に伴い岡山市に転居。
現在1児の母で家事育児をしながら、備前市日生町にある 桜谷窯にて、多摩美術大学卒の彫刻家で陶芸家でもある作家のもと、備前焼きを学び陶作。
また、独身時代よりヨーガを学び、現在師範を目指し学習中。
造花の花と備前焼きのランプシェードの光の陰影と、油絵にて患者さんの心の癒しになれば幸いです。

額田 哲子 一閑張り作品展 | 9/4(火)~10/3(水)最終日16時まで

絵手紙教室で「一閑張り」に出会い、和紙の強さ、柿渋の風合い色合いに魅力を感じて、見よう見まねで作り始めました。古布を張ったり絵を描いたりして、一つひとつ違ったものができるのが楽しみです。
9年間多くの一閑張りを作ってまいりました。また新しい作品を作りましたので是非ご覧下さい

押し花作品展 | 8/3(金)~8/30(木)最終日14時まで

四季折々の花・草・野菜などを乾燥させて、構図を考え押花絵の作品に表現してみました。どうぞ、ごゆっくりご覧ください。

残しておきたい風景展 | 6/29(金)~8/2(木)最終日10時まで

私は、きれいな絵は描きません。
食料を作り続けてきた人達を住めなくし、お年寄りだけ残し、空き家を増やし続けているのはだれの責任か。あまりにも富の分配が偏っている。
力は小さいけれど真っ直ぐものを見て、世の不合理を絵で訴え続けてまいります。

荒木 雄一郎 水彩・油彩展 | 6/4(月)~6/27(水)最終日15時まで

私の人生で中津瀬画伯との出会いが絵を描き始める大きなきっかけとなりました。
そして、似顔絵ではなく絵における女性の美しさを表現しようとひたすら描き続けてきました。
このような私の思いを皆様に汲みとっていただけたら幸甚です。

川崎医療福祉大学 医療福祉デザイン学科 卒業制作選抜展 2018
4/27(金)~5/31(木)最終日14時まで

私たちにとって「デザイン」とは何でしょう?
ポスター、イラスト、家具など多種多様なデザインは生活をよりよくしてくれる存在です。
私たち医療福祉デザイン学科では、各コースで知識や技術を学び、医療・福祉分野におけるデザインとは何かを考えながら作品制作を行っています。
「人に寄り添うデザインを目指して」今回の制作展はそんな思いで出来上がった4年間の集大成です。
大学生ならではの視点や発想の数々から私たちの思いを感じてもらえれば幸いです。
まだまだ未熟な私たちですが、それぞれの分野でそれぞれの優しさ、思いを込めました。
作品を通し、医療・福祉分野のデザインについてより多くの方々に興味・関心を持っていただければと思います。

後藤敏恵 水彩画展 | 4/4(水)~4/24(火)

植物って美しい。
いつも「花は花らしく、葉っぱは葉っぱらしく」、「植物それぞれの持ち味を描き出したい」と願って描いています。

米澤尚汰 写真展 | 3/5(月)~3/30(金)最終日13時まで

岡山大学医学部で医学の勉強をする傍ら、趣味で写真をしております。
病院に来られた患者さんの生活に少しでも彩を添えられたらと思い、写真展を開かせていただくことになりました。
岡山旭東病院のシンボル、ライアン・ガンダー氏のモニュメントにインスピレーションを受け、写真展のテーマを「和」としました。
「和」には、なごやか、仲の良いこと、調和、加えることなど様々な意味があります。
写真を通していろんな「和」を感じていただけたらと思います。

目澤孝 備前焼作品展 |  1/26(金)~2/28(水)最終日13時まで

昭和49年 岡山県無形文化財故藤原建先生に師事。
昭和61年 赤磐市奥吉原に築窯。
展示した焼物が、ほんの気晴らしにでもなりましたら幸いに思います。

展示作品募集中

あなたの作品を展示してみませんか?
展示をご希望の方は、展示規程書をご確認のうえ、企画広報室までお問い合わせください。

展示規程書・展示会場平面図(PDF)

診療受付時間

  • 午前 8:30~12:00
  • 午後 14:30~16:00
  • ※休診日 木・土午後 / 日・祝

面会時間

  • 一般病棟
  • 8:00~20:00

  • 集中治療室
  • 12:15~13:15

    18:00~20:00

page top