岡山旭東病院
 岡山旭東病院は脳・神経・運動器疾患の治療に力を入れています
We treat all of neurological and motor system diseases.
当院の役割ご利用の皆さまへ地域の皆さまへ診療報告当院の取り組み医療関係の方へ医療機器・検査技術
>> トップページへ >>医療関係の方へ
<医療関係の方へ>
募集
各部署のご紹介
地域医療支援病院
医療機器・検査技術
<地域の先生方へ>
地域連携室
外来診察・入院・検査等のご利用手順
開放病床
連携カンファレンス
病診連携カンファレンス
当院では地域連携カンファレンスを毎月開催しており、毎回多くの方に参加を頂いています。
2017年  

第111回 地域連携カンファレンス 10/26(木)

テーマ:
「入院中の看護から、暮らしを支える看護へ」

「人工呼吸器装着患者の在宅退院に向けて」看護部 副主任 藤原 由佳

「訪問看護の役割 ~住み慣れた我が家での生活を支援するために~」
訪問看護ステーション たんぽぽ
管理者 看護師 谷部 明子


第110回 地域連携カンファレンス 9/21(木)
テーマ:
「救急看護認定看護師による急変患者の観察・伝達方法のレクチャー ~救急現場(在宅、介護施設)で、急変患者の観察すること、医療機関へ伝えること、 急変時に備えて、日頃から準備する物~」

「急変患者の観察すること、医療機関へ伝えること、急変時に備えて、日頃から準備する物」

看護部 救急看護認定看護師
外来 石田 恵子


第109回 地域連携カンファレンス 8/24(木)
テーマ:
「パーキンソン病 うんちとおしっこの諸問題」

『パーキンソン病 おしっこの問題』
講師:よこやま腎泌尿器科クリニック
院長 横山 光彦先生

『パーキンソン病 うんちの問題』
講師:岡山旭東病院
神経内科 部長 柏原 健一

『イレウスへの対応-岡山旭東病院からの紹介例から-』
講師:岡山協立病院
外科 部長 森 隆先生



第108回 地域連携カンファレンス 7/20(木)
テーマ:「背骨の骨折について 」

背骨の骨折について』
講師:岡山旭東病院
整形外科 主任医長  土井 英之

『生活上の注意点について』
講師:岡山旭東病院
リハビリテーション課 理学療法士  副主任 清本 悟

地域の医療機関、介護施設、救急隊員の方々を対象に地域連携カンファレンスを開催致しました。
今回は「背骨の骨折について」をテーマに当院 整形外科 土井英之医師 リハビリテーション科 理学療法士 清本氏が講演をおこないました。
高齢者の脊椎骨折には、痛みを伴わず自然に治癒するものから、激しい腰痛や両下肢の麻痺のために寝たきりになるものまで様々です。ぎっくり腰と症状が類似する為、医療機関へ受診せず経過を長引かせる方もいらっしゃるので該当する症状があればすぐに医療機関を受診し、正しい診断のもと早期に治療を開始することが重要になってきます。
今回は、背骨の骨折の原因メカニズムから骨折しやすい部位・症状・検査診断方法や治療方法、また治療期間の目安や予防方法などについて、また日常生活を送る上での動作のコツや注意点について参加者の方々と知識を深めることが出来ました。
今後も共に学習し合える有意義な地域連携カンファレンスの開催に努めてまいります。 
第107回 地域連携カンファレンス 6/15(木)
テーマ:「なんでやねん!!でリスクコミュニケーション 」

講師: Wマコト 
(中山 真 氏・中原 誠 氏 )
第106回 地域連携カンファレンス 5/18(木)
テーマ:「心をこめて」

基調講演「思いをかたちにする~ホスピタルアートによる病院づくり~」
講師:四国こどもとおとなの医療センター ホスピタルアートディレクター 森 合音 氏

院内より 事例発表
①『患者満足への架け橋』 
講師:事務部 医事課 妹尾 真美

②『認知症予防による病棟スタッフの変化~アンケート結果からみえてきた成果~』 
講師: 看護部 本館2階 松川 朋加

③『「安全で安心して受けられる放射線治療を目指して」~サイバーナイフセンターにおける癒しの取り組み~』
講師:診療技術部 放射線課 上田 智久

④『言葉の裏にある心の声を聴く』
講師: 訪問ステーションたんぽぽ 理学療法士 森安 典子
第105回 地域連携カンファレンス 4/10(月)
テーマ:「老いを生きる」

講師: 岡田 玲一郎 先生
第104回 地域連携カンファレンス 3/30(木)
テーマ:岡山旭東病院 PET-CT症例検討会
『  PET-CT検査について 』
講師:岡山旭東病院 PET/RIセンター長 奥村能啓

『 症例検討会 』
座長:岡山ろうさい病院 内科 部長 矢野朋文 先生
演者:①岡山ろうさい病院 内科 部長 朝倉昇司 先生
演題  『PET/CTを施行したMTX関連リンパ増殖性疾患の症例検討』
演者:②岡山市立市民病院 血液内科 主任医長 山本 和彦先生
演題  『デシジョン・メイキングにPET-CTが有用であった悪性リンパ腫の症例提示』
第103回 地域連携カンファレンス 2/16(木)
テーマ:岡山旭東病院ケアマネジャーさんとのつながりを深める会
岡山旭東病院 診療技術部
医療福祉相談課副主任
医療ソーシャルワーカー
岡崎友子

岡山旭東病院 診療部
救急部長兼地域包括ケア病棟担当医
整形外科医 大西亨
第102回 地域連携カンファレンス 12/15(木)
テーマ: 画像フィルムカンファレンス
~中枢神経系を中心に~
岡山旭東病院 診療部
放射線科部長 入澤實
2016年  
第101回 地域連携カンファレンス 12/15(木)
テーマ:口腔ケアについて〜食べられる口づくり〜(基礎編)
岡山旭東病院 看護部
歯科衛生士 高草 佳子
第100回 地域連携カンファレンス 11/30(水)
テーマ:当院における救急看護認定看護師の役割と活動状況
岡山旭東病院 看護部
救急看護認定看護師 外来 石田 恵子
地域の医療・介護・福祉従事者、救急隊員、医療・福祉に携わる学生にご参加頂きました。
内容としては、救急急変時に備えてハード面の準備物や受診に必要な持参物の紹介、次に症状から考えられる予測疾患名や社会情勢からDNARの必要性など本人家族へ説明方法など救急搬送時の知っ得情報を含めご講演頂きました。
他院での急変時の体制確立に関する相談やその他御要望などもお受けしております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
当院は、地域の医療福祉機関と役割分担し、地域住民の方によりよい医療を提供することを目的としています。地域の医療福祉従事者の方々と可能な限り現場に即した勉強会を開催し、相互理解を深める事で、地域全体での医療レベルの向上を図っています。
第99回 地域連携カンファレンス 10/21(金)
「脊椎疾患の原因、症状と手術適応」
岡山旭東病院 診療部
整形外科 医師 土井 英之
 

第98回 地域連携カンファレンス 9/15(木)
①「眼科的症状理解の基礎、解剖について」
②「脳腫瘍による眼科的症状」
岡山旭東病院 診療部
脳神経外科 部長  中嶋 裕之
 
③「血管障害による眼科的症状」
岡山旭東病院 診療部診療技術部
脳神経外科 医長  小割 健太郎

第97回 地域連携カンファレンス 8/18(木)
「薬疹とかぶれのみわけ方」
川崎医科大学附属病院 皮膚科 教授
青山 裕美先生

第96回 地域連携カンファレンス 7/21(木)
①「パーキンソン病の基礎知識」
岡山旭東病院 診療部
神経内科 医師 濵口 敏和
 
②「リハビリテーションの実際
~楽しく安全な毎日を送るために~」
岡山旭東病院 診療部診療技術部
リハビリテーション課 理学療法士 倉益 めぐみ

第95回 地域連携カンファレンス 6/23(木)
PET-CT検査について
・ 総説
・ PET検査における偽陰性と偽陽性の説明
・ 肺癌におけるPET-CT検査の近年の知見について
・ 当院の特色・受診方法
岡山旭東病院
PET/RIセンター長 奥村能啓
 
症例検討会
「肺癌に合併したPET陽性縦隔リンパ節腫大の3例」
岡山済生会総合病院 外科  伏見 卓郎 先生
 
「PET-CT検査を契機として重複癌が発見された肺癌症例に対する治療経験」
岡山医療センター 呼吸器科 医長 柴山卓夫 先生

第94回 地域連携カンファレンス 5/19(木)
基調講演
「サービスからホスピタリティへ~価値創造のパラダイムシフト~」 
人とホスピタリティ研究所 代表 高野登 氏
 
院内より 事例発表
①「ここなら任せられる内視鏡を目指して」

岡山旭東病院 診療部 内科部長
黒住 吉篤
 
②「地域から選ばれる広報を目指して」
岡山旭東病院 事務部 企画課 主任 学術管理室
井上 朝美
 
③「手術を待つ患者患者・家族の心理と看護師の術前説明に対した実態調査」
岡山旭東病院 看護部 本館3階 看護師
横田 亜希子
④「調理師によるラウンドを通して
                ~患者様への癒しの提供~」
岡山旭東病院 診療技術部 栄養課 調理師
西嶋 舞

第93回 地域連携カンファレンス 4/14(木)
①「嚥下障害者・家族の思い」 
岡山旭東病院 診療技術部
リハビリテーション課 言語聴覚士 渡邉 薫
 
②「嚥下障害の診断と評価」
岡山旭東病院 診療部 リハビリテーション科
長谷川 寿美玲
 
 ③「嚥下訓練の方法」
岡山旭東病院 診療技術部 リハビリテーション課
言語聴覚士 大川内 柚香
 
④「安全な食事への工夫」 
岡山旭東病院 診療技術部 リハビリテーション課
言語聴覚士 藤田圭絵

第92回 地域連携カンファレンス 3/17(木)
①「吸引について」 
岡山旭東病院 診療部 麻酔科 部長 安川 毅
 
②「当院 リハビリテーション課における
                   吸引の導入と現状」
岡山旭東病院 診療技術部 リハビリテーション課
課長 理学療法士 片岡 孝史
 
 ③「家族への吸引手技指導と
   当院の介護福祉士における吸引の現状」
岡山旭東病院 看護部 副主任 廣田 和美

第91回 地域連携カンファレンス 2/25(木)

①「糖尿病合併症」 岡山旭東病院 診療部 内科 医師 小野哲一郎
②「足病変の予防」岡山旭東病院 看護部 副主任 渡邊慎一
③「腎臓を守る食事について」岡山旭東病院 診療技術部 栄養課 主任 管理栄養士 本郷歩美
④「シックディの対応」岡山旭東病院 診療技術部 薬剤課 薬剤師 岡田憲人

第90回 地域連携カンファレンス 1/28(木)

テーマ:褥瘡予防について
1.基本的なスキンケア
・皮膚の構造、バリア機能について
・戦場の仕方について
・保湿は大切
・テープの剥がし方、貼り方
2.ドレッシング材の出糸特徴について
3.実習

岡山旭東病院看護部 看護師 副主任 渡邊慎一

2015年
第89回 地域連携カンファレンス 12/17(木)

テーマ:口腔ケアについて<基礎編> ~食べれる口づくり~
「口腔ケアについて」

岡山旭東病院看護部 歯科衛生士 高草佳子

第88回 地域連携カンファレンス 11/19(木)

テーマ:くも膜下出血の症状理解と 高次脳機能障害について
「くも膜下出血の症状の理解」
岡山旭東病院 診療部 脳神経外科 主任医長 津野 和幸
「高次脳機能障害について」
岡山旭東病院 診療技術部 リハビリテーション課 作業療法士 山崎 直哉

第87回 地域連携カンファレンス 10/15(木)

テーマ:骨粗鬆症・圧迫骨折の理解と 上手なコルセット使用・管理方法について
「骨粗鬆症・圧迫骨折の理解について」
岡山旭東病院 診療部 整形外科 部長 平野 浩司
「上手なコルセット使用・管理方法について」
岡山旭東病院 診療技術部 リハビリテーション課 課長 理学療法士 片岡 孝史

第86回 地域連携カンファレンス 9/24(木)

テーマ:認知症の理解と支援について考える
「認知症について」
診療部 神経内科 医師 北山 通朗

第85回 地域連携カンファレンス 8/6(木)

テーマ:腫瘍診断における PET-CTの有用性と限界
「腫瘍診断における PET-CTの有用性と限界」
診療部 放射線科 医師 奥村 能啓
(日本医学放射線学会専門医、日本核医学会専門医
日本核医学会PET核医学認定医、臨床研修指導医)

地域の医療機関、介護施設、救急隊員の方々を対象に地域連携カンファレンスを開催し、
「腫瘍診断におけるPET-CTの有用性と限界」をテーマに当院 放射線科 奥村能啓医師が講演をおこないました。
PETは悪性腫瘍の糖代謝亢進する性質を利用した検査で、侵襲性が低く、1回の検査でほぼ全身の観察が可能です。更に形の情報が得られ、画像補正が可能なCTと組み合わせたPET-CTの誕生によって、診断精度が向上しています。当院では2004年3月にPET-CTを導入し、近隣の医療機関の先生方には悪性腫瘍の再発診断、治療効果判定を元に治療方針の決定や予後予測の際にご活用していただいております。
悪性腫瘍と診断される割合は検診では0.1%であるのに対し、PET-CT検査では1~2%と高い診断能を誇ります。



第84回地域連携カンファレンス 7/16(木)

テーマ:頚椎症の診断と治療
「頸椎症の診断と治療について」
診療部 脳神経外科 部長 中嶋 裕之
(日本脳神経外科学会専門医・代議員、日本脳卒中学会専門医、日本脊髄外科学会認定医)

地域の医療機関、介護施設、救急隊員の方々を対象に地域連携カンファレンスを開催し、
「頸椎症の診断と治療」をテーマに当院 脳神経外科 中嶋裕之医師が講演をおこないました。
頸椎の変形・変性・神経の圧迫は中高年に多く見られますが、基本的には加齢による変化であり、必ずしも病的な所見があるものばかりではありません。しかし、①手足の動きが悪い②歩行障害がある③排尿障害がある場合には、頸椎疾患が隠れている場合があります。長期にわたり圧迫された神経は、一度痛んでしまうと回復が見込めなくなるため、該当する症状があればすぐに医療機関を受診し、正しい診断のもと早期に治療を開始することが重要になってきます。
上記のような頸椎症の見分け方や、神経の圧迫部位によって異なる症状や診断・治療方法について、参加者の方々と知識を深めることが出来ました。
今後も共に学習し合える有意義な地域連携カンファレンスの開催に努めてまいります。


第83回 地域連携カンファレンス 6/18(木)

テーマ:パーキンソン病の診断と治療
「パーキンソン病の診断と治療」
診療部 神経内科医師 日本神経内科学会専門医 濵口 敏和

パーキンソン病は難病の神経変性疾患ですが、発症者は全国14万1000人と推計されています。今後も増加していくことが予想されおり、実際に治療・ケアに携わる機会は多くあるかと思います。 主症状は①安静時振戦、②筋強剛、③無動・寡動、④姿勢反射障害を特徴とする「運動症状」が多く挙げられます。また①自律神経障害、②精神障害、③睡眠障害、④嗅覚障害・感覚障害・疲労などの「非運動症状」にわけられます。しかし頻度は多く、生活の質(QOL)に強く影響を及ぼします。 それらの症状について正しく理解し、「Lドーパを中心とした薬物療法」について、また患者さん家族のケアを参加者の方々と知識を深めることが出来ました。 今後も共に学習し合える有意義な地域連携カンファレンスの開催に努めてまいります。


第82回 地域連携カンファレンス 5/28(木)

テーマ:脳梗塞急性期の診断と治療 up to date
「脳梗塞急性期の診断と治療 up to date」
診療部 神経内科 主任医長 日本脳卒中学会専門医 日本脳神経血管内治療学会専門医 河田幸波

今回は脳梗塞(アテローム血栓性梗塞、心原性塞栓症、ラクナ梗塞)と危険因子(高血圧症、動脈硬化、糖尿病、心房細動)との関係性について説明させていただきました。
その他、現在の主な内服・点滴治療や近年普及しているK非依存性の新しい抗凝固薬(NOAC)について、また外科的治療である急性期血行再建術の分類と特徴について紹介させていただきました。当院が積極的に行っている血栓溶解療法(tPA)については動画を交えて症例を紹介させていただき、連携医療福祉介護施設・学生・消防局より95名の方にご参加いただきました。今後もより良い医療の提供、支援体制の構築に努めてまいります。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。


第81回 地域連携カンファレンス 5/14(木)

テーマ:地域から選ばれる病院を目指して~信頼される風土の醸成~
【基調講演】
「サービスからホスピタリティへ ~価値創造のパラダイムシフト~」
人とホスピタリティ研究所 代表  高野 登 氏



第80回 地域連携カンファレンス 4/30(木)

テーマ:大腿骨頚部骨折術後患者のリハビリテーションについて
「大腿骨頚部骨折術後患者のリハビリテーションについて」診療技術部 リハビリテーション課
理学療法士 猪原 圭一 ・ 作業療法士 長瀬 尊徳

 近年の高齢化に伴い、大腿骨頸部骨折・転子部骨折の推定年間発生数はこの15年間で男性は1.9倍、女性は2.3倍に増加しています。
今回の第80回地域連携カンファレンスでは「大腿骨頚部骨折術後のリハビリテーション」をテーマに、当院 リハビリテーション課 猪原圭一理学療法士、長瀬尊徳作業療法士より講演いたしました。
当院では術後翌日よりリハビリスタッフが介入し、廃用予防、術後のせん妄予防に向けた早期離床に取り組んでいます。
猪原理学療法士からは骨折の分類や術式によって異なるリハビリの注意点、機能予後を良好にするリハビリのポイントについて紹介させていただき、長瀬作業療法士からは脱臼予防に留意した動作別の介助方法の注意点、患者の希望に沿った適切な環境調整のポイント等について紹介させていただき、連携医療福祉介護施設・学生・消防局より69名の方にご参加いただきました。今後もより良い医療の提供、支援体制の構築に努めてまいります。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
第79回 地域連携カンファレンス 3/26(木)

テーマ:新しい院内急変訓練の取組み
「訓練目的,構成,参加者の紹介」 救急室長 溝渕雅之
「道具の準備、使い方」 看護部 ICU 浅越博之
「救急救命士における検証」 看護部 救急救命士 橋本宏幸
「看護師からの検証」 看護部 救急看護認定看護師 石田恵子



第78回 地域連携カンファレンス 2/19(木)

テーマ:酸素療法について
「酸素療法について」
診療部 麻酔科 部長 安川 毅



第77回 地域連携カンファレンス 1/22(木)

テーマ:糖尿病と認知症
「糖尿病と認知症」
診療部 内科 顧問 長谷川 完
「認知症を抱えた糖尿病患者の入院から在宅療養への取り組み」
看護部 糖尿病看護認定看護師 平田 安由美

2014年
第76回 地域連携カンファレンス 12/11(木)

テーマ:在宅での胃ろうについて
「在宅を視野に入れた胃ろうについて」
診療部 内科 部長 黒住吉篤
「在宅での胃ろうのケアについて」
看護部 外来 看護師 田中真琴

第75回 地域連携カンファレンス 11/20(木)

テーマ:意外と簡単!栄養管理 -はじめの一歩-
座長:内科 顧問 長谷川完
「低栄養を防ぐために在宅でできるポイント」
診療技術部 栄養課 管理栄養士 堀江啓
「安心して食事摂取、食事介助をするには」
診療技術部 リハビリテーション課 言語聴覚士 藤田圭絵 

第74回 地域連携カンファレンス 10/30(木)

テーマ:在宅における感染対策のポイント
「在宅における感染対策のポイント」
看護部 次長 感染管理認定看護師 菅田節子

第73回 地域連携カンファレンス 9/25(木)

テーマ:認知症の診断と治療
「認知症について」
診療部 神経内科 主任医長 北山通朗

第72回 地域連携カンファレンス 8/28(木)

テーマ:三叉神経痛・顔面痙攣
座長:診療部 脳神経外科 部長 中嶋裕之
「三叉神経痛・顔面痙攣について」
診療部 脳神経外科 主任医長 佐藤元美

第71回 地域連携カンファレンス 7/24(木)

テーマ:口腔ケアについて<基礎編> ~食べれる口づくり~
「口腔ケアについて<基礎編> ~食べれる口づくり~」
看護部 歯科衛生士 高本康子

第70回 地域連携カンファレンス 6/19(木)

テーマ:知っておきたいスポーツ医学
「知っておきたいスポーツ医学」
診療部 整形外科 主任医長 中村恭啓

第69回 地域連携カンファレンス 5/29(木)

テーマ:パーキンソン病とレビー小体型認知症
「パーキンソン病とレビー小体型認知症」
診療部 神経内科 部長 柏原健一

第68回 地域連携カンファレンス 4/10(木)

テーマ:急性期脳梗塞治療を考える会 in 岡山 2014
「急性期脳梗塞療法~ 最近の動向 ~」
神経内科主任医長 河田 幸波
「脳卒中後のリハビリテーション
~ 回復期リハの実情 ~ 」
岡山リハビリテーション病院 診療部長  森田 能子 氏

第67回 地域連携カンファレンス 3/13(木)

テーマ:めまい
「当院神経内科におけるめまいの診療について」
岡山旭東病院 診療部 神経内科 医師 濵口 敏和  
「中枢性めまいの画像所見について」
岡山旭東病院 診療部 放射線科 医師 谷口 敏孝

第66回 地域連携カンファレンス 2/20(木)

テーマ:糖尿病診療の最近の動向
~より良い糖尿病医療連携を目指して~
【特別講演】
「糖尿病診療の最近の動向 ~より良い糖尿病医療連携を目指して~」
岡山大学病院 新医療研究開発センター教授
四方賢一 氏

第65回 地域連携カンファレンス 1/23(木)

テーマ:当院の画像診断について
「当院におけるMRI検査~最新型MRI装置導入~」
診療技術部 放射線課 息 容代
「当院の画像診断について」
診療部 放射線科 医師 大西 剛直

2013年
第64回 地域連携カンファレンス 12/19(木)

テーマ:褥瘡 ~その予防と処置~
「褥瘡処置」
看護部 副主任 武田敦海
「褥瘡予防~ポジショニング・リハビリ~」
「安楽姿勢(ポジショニング等)の実演」
診療技術部 理学療法士 高田章人
作業療法士 小林妙子

第63回 地域連携カンファレンス 11/14(木)

テーマ:胃ろう・腸ろうについて
「造設の実際」
診療部 内科 部長 黒住吉篤
「胃ろうの取扱いと管理」
看護部 看護師 田中真琴
「栄養剤の選択方法」
診療技術部 栄養課 主任 本郷歩美
「嚥下評価・嚥下訓練」
言語聴覚士 渡邉 薫

第62回 地域連携カンファレンス 10/24(木)

テーマ:認知症について
「認知症について」
診療部 神経内科 主任医長 今村 貴樹

第61回 地域連携カンファレンス 9/12(木)

テーマ:当院における各部門の救急・急変対応の実際
「対策、改善点、新規マニュアルとガイドラインについて」
診療部 脳神経外科 主任医長 溝渕雅之
看護部 課長 岸本佳子
診療技術部 放射線課 上田智久
事務部 医療秘書課 松坂裕次

第60回 地域連携カンファレンス 8/29(木)

テーマ:地域で活かせるリハビリテーション視点・
職種に依らず活かせるリハビリテーション視点や方法
・ワンポイントチェック&アドバイス:
運動機能・認知機能・嚥下障害を中心に
診療技術部 理学療法士 高田章人
      作業療法士 峯野利江
      言語聴覚士 山本朋美
訪問看護ステーションたんぽぽ
      理学療法士 森安典子

第59回 地域連携カンファレンス 7/25(木)

テーマ:大腿骨頚部骨折の理解
~手術・治療から、施設・在宅でのケア・転倒予防~
①手術・治療について              診療部 整形外科 部長 平野浩司
②施設・在宅でのケア・転倒予防について
診療技術部 理学療法士 北浦拓也
      作業療法士 小林妙子

第58回 地域連携カンファレンス 6/27(木)

テーマ:パーキンソン病の症状と治療
「パーキンソン病の症状と治療」
診療部 神経内科 北山通朗

第8回 癒しの環境院内研究会
(第57回地域連携カンファレンス)
5/16(木)

テーマ:5S活動と癒しの環境
    ~患者さんの立場から見た5S活動の報告~
基調講演「5Sと癒しの環境」
癒しの環境研究会世話人代表  高柳和江 氏

第56回 地域連携カンファレンス 4/25(木)

テーマ:脳神経外科でよくみる頭痛その1「慢性硬膜下血腫(手術動画説明付き)」
診療部 脳神経外科 中津大輔

第55回 地域連携カンファレンス 3/14(木)

テーマ:胃ろうについて考える
   「胃ろうを取り巻く現状と課題」
座長 診療部 脳神経外科 部長 中嶋裕之
「家族が胃ろうを決断する時まで」
~急性期病院の立場から~
看護部 退院調整看護師 田上仁美
「胃ろう造設について、今思う事」
~在宅介護の現場から~
ひかり薬局 ケアマネジャー 内藤さやか 氏
グループワーク

第54回 地域連携カンファレンス 2/28(木)

テーマ:内頚動脈狭窄症
地域連携で ひとりでも脳梗塞患者さんを減らしたい
「内科的治療と外科的治療、そしてカテーテル治療
 ~内頚動脈狭窄症について~」
診療部 脳神経外科 小割健太郎

第4回 地域連携懇親会 2/23(土)

 

第53回 地域連携カンファレンス 1/10(金)

テーマ:急変発見時と病院到着までに行うべき初期対応③実践編
「急変徴候」
看護部 救急認定看護師 石田恵子

2012年
第52回 地域連携カンファレンス 12/13(木)

テーマ:急変発見時と病院到着までに行うべき初期対応②-実践編-
胸骨圧迫(心臓マッサージ)やAEDを実技で練習する心肺蘇生講習
ICU 看護師 浅越博之

第51回 地域連携カンファレンス 11/15(木)

テーマ:膝疾患の診断と治療
「膝疾患の診断と治療」
整形外科 主任医長 横山勝道

第50回 地域連携カンファレンス 10/18(木)

テーマ:褥瘡予防
「褥瘡予防 ~スキンケア・栄養管理~」
本館2階病棟 副主任 武田敦海
「褥瘡予防 ~ポジショニング・リハビリ~」
リハビリテーション課 理学療法士 高田章人

第49回 地域連携カンファレンス 9/27(木)

テーマ:高齢低栄養患者の栄養サポート
    -廃用・低栄養からの離脱のために-
「高齢低栄養患者の栄養サポート
 -廃用・低栄養からの離脱のために-」
社会医療法人 近森会 近森病院 臨床栄養部長
宮澤靖 先生

第48回 地域連携カンファレンス 8/30(木)

テーマ:急変発見時と病院到着までに行うべき初期対応
「急変発見時の病院到着までに行うべき初期対応」
脳神経外科 主任医長 溝渕雅之

第47回 地域連携カンファレンス 7/19(木)

テーマ:認知症患者の症状・関わり方
「認知症患者の症状・関わり方」
神経内科 主任医長 今村貴樹

第46回 地域連携カンファレンス 6/28(木)

テーマ:RSTからみた患者の呼吸管理
「RSTからみた患者の呼吸管理」
麻酔科 主任医長 安川毅

第7回 癒しの環境院内研究会
(第45回 地域連携カンファレンス)
5/17(木)

テーマ:「ワークライフバランス」~職員の癒し~
基調講演「ワークライフバランス実現のために」
岡山県男女共同参画推進センター
所長 水野洋子 氏

第44回 地域連携カンファレンス 4/26(木)

テーマ:高齢者における骨折後のケアについて
「高齢者における骨折後のケアについて」
整形外科部長 平野浩司

第43回 地域連携カンファレンス 3/1(木)

テーマ:放射線被曝について
「放射線被曝について」
放射線課 副主任 放射線技師 伴匡史

第42回 地域連携カンファレンス 2/9(木)

テーマ:脳神経外科疾患の手術適応
「脳神経外科のモニタリング~MEPを中心として~」
臨床検査課 加賀山久明
「脳神経外科疾患の手術適応
 ~これって手術が必要?不必要?」
脳神経外科部長 中嶋裕之

第41回 地域連携カンファレンス 1/12(木)

テーマ:誤嚥性肺炎の理解
    ~リスクとサイン、対応策を見つめ直す~
「誤嚥性肺炎について」~ リスクとサイン ~
 リハビリテーション科 医師 長谷川寿美玲
「誤嚥性肺炎の予防・対応策」
 ~ 各現場で可能なこと ~
①対応・訓練
リハビリテーション課 言語聴覚士 山本朋美
②嚥下食・補助栄養
栄養課 管理栄養士 堀江啓

2011年
第40回 地域連携カンファレンス 12/15(木)

テーマ:『心筋梗塞は早期発見できる!』
~心臓CTを知っていますか?~
「MDCTによる無症候冠動脈疾患検出の意義」
診療部 循環器科 主任医長 岩崎 孝一朗

第39回 地域連携カンファレンス 11/10(木)

テーマ:拡散強調画像について
「当院におけるMRI検査~特に拡散強調画像について~」
診療技術部 放射線課 主任 高尾 渉

第38回 地域連携カンファレンス 10/6(木)

テーマ:胃ろう・腸ろうについて
「造設の実際」
診療部 内科 主任医長 黒住 吉篤
「ケアのトラブルシューティング」
看護部 外来 田中 真琴
「栄養剤の半固形化」   
診療技術部 栄養課 管理栄養士 主任 本郷 歩美
看護部 外来 看護アシスタント 中川 真理

第37回 地域連携カンファレンス 9/15(木)

テーマ:NSTが病院・地域・スタッフを変える
「NSTが病院・地域・スタッフを変える」
社会医療法人 近森会 近森病院
臨床栄養部部長 宮澤 靖 先生

第36回 地域連携カンファレンス 8/4(木)

テーマ:パーキンソン病患者への対応法
『パーキンソン病について概念・病態・診療の指針』
診療部 神経内科 部長 柏原 健一
『パーキンソン病における生活指導~運動療法を中心に~』
診療技術部 リハビリテーション課 スタッフ

第35回 地域連携カンファレンス 7/7(木)

テーマ:当院の画像診断について
「当院におけるMRI検査~最新型MRI装置導入~」
診療技術部 放射線課 息 容代
「当院の画像診断について」
診療部 放射線科 医師 大西 剛直

2010年
第2回 地域連携懇親会 11/6(土)

(場所)ホテルグランヴィア岡山
日頃お世話になっている連携医療機関の先生方に感謝の意を込めて、ホテルグランヴィア岡山にて第2回地域医療連携懇親会を開催いたしました。
当院と連携が深い医療機関の先生方をお招きし、当院職員と併せて104名の参加がありました。2時間という短い時間ではありましたが、普段は顔を合わせる機会が少ない中での貴重な懇親の場となりました。
今後も地域の連携医療機関との協力はもちろん、「顔がみえる連携」を目指し、安全で信頼できる医療提供に努めてまいります。

第34回 地域連携カンファレンス 8/26(木)

テーマ:誰にでもできる抗菌薬の適正使用
京都府立医科大学 感染制御検査医学 教授 藤田直久 先生

第33回 地域連携カンファレンス 7/15(木)

テーマ:64列MDCTの臨床的意義
循環器内科 岩崎孝一朗

第5回 癒しの環境院内研究会
(第32回地域連携カンファレンス)
5/13(木)

テーマ:コミュニケーションと癒し
基調講演「人間尊重の職場環境づくり」
株式会社沖縄教育出版 社長 川畑保夫先生

第31回 地域連携カンファレンス 3/6(土)

テーマ:高齢者の歩行障害
「整形外科医の立場から
~ロコモーティブ・シンドロームを中心として」
整形外科 医長 大西亨
「歩行障害のリハビリテーション
~脳卒中患者を中心に~」
リハビリテーション科 医師 三浦忠俊

 
関連施設 | 患者様の権利 | 個人情報保護方針 | サイトマップ | お問合せ | リンク
 〒703-8265 岡山県岡山市中区倉田567-1 Tel.086-276-3231/Fax.086-274-1028
(C) 2006 Okayama Kyokuto Hospital All right reserved.